地域 店名 解説
北大塚 レアンドロ マデイラワイン(ポルトガル領マデイラ島で生産されている酒精強化ワイン。ポートワインのような甘味が特徴)の品揃えが世界一という、ユニークなワインバー。もちろん、ワインに合う食事や昼間営業のコーヒーも◎。
巣鴨 庚申酒場 大衆酒場としては都内屈指の有名店。その分常連率は高いが、飲みにきているのか、店を一人で切り盛りするお母さんに会いに来ているのかは謎。焼き鳥、おでん、お新香といった鉄板メニュー以外に、なぜかバケット付きのカレーがあるのがご愛嬌。そして何気にペレのサインがあるのも…。
北大塚 ぼんご 店内での食事も、テイクアウトもできるおにぎり屋。壁に貼られた具の種類の多さに圧倒される。合計47種類でほとんど230円。一番高い筋子が330円。付け合せのとうふ汁170円、なめこ汁270円だが、月曜ならサービスデーでおにぎり2個(または3個)とのセットで100円引き。
北大塚 ベーカリーカフェ BONBON 一言で言えばカフェ併設のパン屋ということになるが、実際にはパン屋とケーキ屋と惣菜屋とイタリアンとコーヒーショップが合体したような感じ。どれも美味しそうなので、思わずあれこれ買ってしまって食べきれなくなりそうな豊富なメニュー。ダイエット中の人には目の毒?
巣鴨 くま☆さん 一軒でインド、タイ、ベトナム、ネパール、インドネシア、韓国、中国といった多彩なアジア料理が味わえる店。あれもこれも少しづつ食べたい人にはうってつけ。しかもドリンクも料理も抜群のコストパフォーマンス。ついでにアジアの食文化も学べる?
巣鴨 わらびもちもとこ 巣鴨では伊勢屋や塩大福のみずの、すがも園といった和菓子の老舗がズラリと軒を並べているが、その中でも異彩を放つわらびもち専門店。氷の上に置かれた試食用の餅にお婆ちゃん達が群がるのが、今やひとつの風景に。
巣鴨 喜福堂 創業90年の老舗パン屋。「日本一のあんぱん」という看板の真偽はともあれ、あんぱんもクリームパンも200円とちょい高めだが、昔ながらの懐かしい味。カレーパンが意外に旨いと評判。
「巣鴨グルメ」メニューページに戻る
ページトップへ戻る